メタマスク内のイーサリアムをバイナンスに送金する方法

この記事でわかること

  • メタマスク内のイーサリアムをバイナンスに送金する方法
  • 送金時に気をつけること

メタマスク内のイーサリアムをバイナンスに送金したいけどできるのか気になって調べているかとおもいます。

結論からいうと、もちろんメタマスク内のイーサリアムをバイナンスに送金することはできます

初心者でも簡単な方法で送金できるので、本記事を参考にしながら進めてみてください。

メタマスク内のイーサリアムをバイナンスに送金する事情

メタマスクからイーサリアムをバイナンスに送金するときの事情は人それぞれあるかとおもいますが、いくつか例をあげてみます。

  • BNBを購入したい
  • メタマスクに余ったETHをバイナンスに移行したい
  • バイナンスのNFTマーケットを利用したい
  • パンケーキスワップ(DeFi)を始めたい
  • バイナンスから他の仮想通貨を購入したい

上記いずれかにあたる方が多いはずです。

バイナンスにイーサリアムを送金できると、できることが広がるのでぜひチャレンジしてみましょう。

メタマスク内のイーサリアムをバイナンスに送金する方法

メタマスク内のイーサリアムをバイナンスに送金する手順は、大きくわけて3つです。

3つの手順

  1. バイナンスの口座開設
  2. バイナンス内の送付先アドレスを取得
  3. メタマスクのイーサリアムをバイナンスに送金

口座開設さえ済ましているなら、3分程度でおわらせることができます。

さっそく解説していきます。

バイナンスの口座開設

まずは送付先のバイナンス(BINANCE)の口座開設がおわっていなければ送金することはできません。

バイナンスの口座開設&登録がおわっていない方は、こちらの「BINANCE(バイナンス)の登録手順を画像付きでわかりやすく解説」を参考に開設&登録しましょう。

バイナンス内の送付先アドレスを取得

まずはトップ画面にて、右上の「ウォレット」→「フィアットと現物」の順にクリックしましょう。

次に「入金」を選択。

今回はすでにメタマスクに所持しているイーサリアムをバイナンスに送金したいので、「仮想通貨を入金」をクリックします。

次の画面では送金先情報を入力し、送金先アドレスをコピーします。

①と②には「通貨=ETH」「ネットワーク=ETH」と入力、③の「コピーボタン」で送金先アドレスをコピーし、メタマスクの画面へ進みましょう。

メタマスクのイーサリアムをバイナンスに送金

続いてメタマスクを開きます。

まずは「イーサリアムメインネット」に繋がっていることを確認してください。

別のネットワークに繋がっていると送金が失敗し、資産を失うことになりかねません。

送金」をクリックしましょう。

先ほどバイナンスで取得した送金先アドレスをコピペします。

金額欄に送金したいETH(イーサリアム)の額を入れましょう。

「次へ」をクリックします。

送金にあたって、ガス代(手数料)の見積もりが表示されます。

ガス代はネットワークの込み具合で変動しますが、今回は2022年5月22日の22時30分ごろで、比較的混んでなかったようです。

ガス代がたったの0.0007ETH程度で済みました。

「確認」で送金完了です。

最後にバイナンスの画面でイーサリアムが正常に届いているかを確認しましょう。

ちなみにこのときには20秒程度で送金完了していました。

バイナンスの画面に戻り、「ウォレット」→「取引履歴」で先ほどの送金内容が表記されていれば問題なく送金成功です。

おつかれさまでした。

メタマスク内のイーサリアムをバイナンスに送金する方法まとめ

メタマスク内のイーサリアムをバイナンスに送金する手順は以下のとおりでした。

3つの手順

  1. バイナンスの口座開設
  2. バイナンス内の送付先アドレスを取得
  3. メタマスクのイーサリアムをバイナンスに送金

送金に関しては慣れが必要だとおもいます。

送金先アドレスやウォレットのネットワークの選択ミスなどあってしまっては資産を失ってしまう可能性があります。

ただ本記事の手順通り、丁寧に進めていけば問題なく送金完了させることができるはずです。

また、今回の送金で注意するべきところはガス代です。

イーサリアムメインネットを使用するので、ネットワークが混み合っている時間帯におこなうとガス代が高くなる可能性があります。

なるべく空いている時間を狙って送金をおこなうことがコツです。

ぜひチャレンジしてみてください。

  • この記事を書いた人

シン

仮想通貨歴5年(2017年~)主にXRPとETH所有。仮想通貨を軸に、Web3/NFT/DeFiなど乗り遅れたくないけどむずかしくて後回しにしてしまいがちなジャンルの発信をしています。自称草コインホルダー&NFTコレクター。

-仮想通貨の始め方