【PC&スマホ】メタマスクをバイナンススマートチェーン(BSC)に接続する方法

この記事でわかること

  • バイナンススマートチェーン(BSC)とはなにか
  • メタマスクをバイナンススマートチェーン(BSC)に接続する方法
    →PC&スマホ画面

メタマスク(MetaMask)をバイナンススマートチェーン(BSC)に接続すると、ガス代を抑えられたり、パンケーキスワップを始めることができます。

パンケーキスワップはDEXと呼ばれる分散型取引所のひとつで、預けるだけで報酬をもらえると人気を集めています。

上記のような恩恵を受けたいと思った方も多いでしょう。

ただメタマスクをバイナンススマートチェーン(BSC)に接続することが必要不可欠です。

本記事の手順通りに進めればものの5分で簡単に繋げることができるので、ぜひチャレンジしてみてください。

メタマスク(MetaMask)をバイナンススマートチェーン(BSC)に接続する方法

さっそくメタマスクをバイナンススマートチェーンに接続する方法を解説していきます。

「メタマスクをインストール」していることを前提として進めていきます。

まだメタマスクをインストールしていない方はこちらの記事を参考にインストールを完了してください。

メタマスクをインストールしていれば、STEPは3つのみです。

PC版とスマホ版それぞれで説明していきます。

【PC画面版】

こちらはPC画面を使っての説明です。

スマホ画面でおこなう方はこちらを参考にしてください。

>>スマホ画面版


  • step.1

    メタマスクを開く

    まずはchromeのウォレット拡張から「メタマスク」を開いてください。

    パスワードを入力してログインします。


  • step.2

    メニューから「ネットワークの追加」をクリック

    「イーサリアムメインネット」とクリックすると、「ネットワーク一覧」がでてきます。

    バイナンススマートチェーンを新規で追加したいので「ネットワークを追加」を選択します。


  • step.3

    BSCのネットワーク情報を追加する

    上記赤枠内にBSC(Binanse Smart Chain)のネットワーク情報を入力していきます。

    以下の情報と全く同じく入力するのでコピペで問題ありません

    • ネットワーク名:Smart Chain
    • 新しいRPC URL:https://bsc-dataseed.binance.org/
    • チェーンID :56
    • シンボル:BNB
    • ブロックエクスプローラーURL:https://bscscan.com

    すべて入力したら「保存」をクリックして完了です。

    以上、PC画面でのメタマスクをバイナンススマートチェーンに接続する方法はすべて終わりです。


【スマホ画面版】

次にスマホ画面で説明していきます。


  • step.1

    メタマスクを起動

    まずはメタマスクアプリを起動してください。

    ※まだインストールしていない方はこちらの記事を参考にしてください。


  • step.2

    メニューから「ネットワークの追加」をタップ

    「三本線メニュー」→「設定」→「ネットワーク」→「ネットワークの追加」の順に選択していきます。

    左上の三本線をタップしてメニューをだします。

    メニュー内の「設定」を選択してください。

    ネットワーク」をタップすると以下の画面になります。

    さいごに「ネットワークの追加」を選択しましょう。


  • step.3

    BSCのネットワーク情報を追加する

    STEP2の続きですが、以下の画面がでてきます。

    赤枠内ににBSC(Binanse Smart Chain)のネットワーク情報を入力していきます。

    以下の情報と全く同じく入力するのでコピペで問題ありません

    • ネットワーク名:Smart Chain
    • 新しいRPC URL:https://bsc-dataseed.binance.org/
    • チェーンID :56
    • シンボル:BNB
    • ブロックエクスプローラーURL:https://bscscan.com

    「追加」をタップします。

    さいごに「Got it」をタップして完了です。

    以上、スマホでメタマスクをバイナンススマートチェーンに接続することができました。


バイナンススマートチェーン(BSC)とは

バイナンススマートチェーンとは、海外大手取引所「BINANCE」が提供するブロックチェーンのことです。

メリットのひとつとしてガス代(取引手数料)が安いことがあげられます。

もっとも利用者数が多いのはイーサリアムですが、ガス代が高いことからバイナンススマートチェーンを利用する方も増えています。

※OpenSeaではBSCは利用できません。

また、いま流行っているDEX大手の「パンケーキスワップ」を利用できるのもバイナンススマートチェーンのメリットです。

パンケーキスワップでは超高利率のステーキングやファーミングをおこなうことができ、元手が少ない仮想通貨投資ユーザーに人気となっています。

ステーキングやファーミングは簡単にいうと、「暗号通貨を預けて利息を暗号通貨でもらう運用方法」のこと。

仮想通貨は売買するだけではなく、リスクを抑えた運用もできるのです。

パンケーキスワップはBINANCEで購入できる「BNB」を手数料として使います。まだ開設していない方は「BINANCEの登録方法」の手順をみながら登録しましょう。

  • この記事を書いた人

シン

仮想通貨歴5年(2017年~)主にXRPとETH所有。仮想通貨を軸に、Web3/NFT/DeFiなど乗り遅れたくないけどむずかしくて後回しにしてしまいがちなジャンルの発信をしています。自称草コインホルダー&NFTコレクター。

-仮想通貨の始め方