MVトークン(元素騎士オンライン)の買い方をわかりやすく解説【初心者向け】

2022年8月にリリース予定のブロックチェーンゲーム「元素騎士オンライン」で使われるMVトークンの買い方について解説します。

元素騎士オンラインを始めたいという方には仮想通貨に慣れていない方もいるはず。

なるべく簡単に解説しているので一緒に進めていきましょう。

MVトークンは元素騎士オンライン上のなにに使われる?

本記事ではMVトークンの買い方を解説していますが、実際に元素騎士オンラインではどのように使われるのかを把握したうえで購入しましょう。

MVトークンの使い道

  • ゲーム内の方針を決めることのできる投票権
  •  おしゃれ装備を割安で買える機能
  •  おしゃれ装備をパワーアップする権利
  •  MV専用の価格大小の様々な有料アイテムを買える機能
    (ゲームを有利に進める為のアイテムです)
  •  MVをステークする機能
    ( MVを預けてトークンを増やせる機能)
  • プロジェクト側が提示する先行公開クローズドαテスト、
  • クローズドβテストに参加する権利
  •  おしゃれ装備を作成して提供できるUGCの権利
    ( MVを一定以上ステークしている方のみ)
  • 土地、モンスターを制作する権利のオークションに参加できる権利
    (MVを一定以上ステークしている方のみ)
  • 土地、モンスターを制作するUGCの権利を割安で購入
  • ※サービス開始後のアップデート対応
  • ゲーム内トレードの再に使う手数料

引用:ホワイトペーパー

上記のMVトークンの機能は、元素騎士オンラインのホワイトペーパーにあるリストを引用しています。

MVトークンの使い道をみてみると、元素騎士オンラインを有利に進めていくうえで必要なものであることがうかがえます。

主な用途はゲーム外となっているのがMVトークンです。

もう1種類「ROND」という通貨もあるので、ご紹介します。

  • メタバース内の様々な経済活動に使用
  • メタバース内でのショッピングモール内のアイテムや商品を購入する際に使用
  • メタバース内での美術館などの展示場への入場料
  • メタバース内でのコンサートやイベントなどの催し物への参加料
  • メタバース内アイテム、ベース武器、防具を購入する時に使用
  • ある特定の条件でしか参加できないモードに参加する時に使用
  • ベース装備を強化、鍛錬する時に使用
  •  LAND間をワープして時短したいときに使用
  • イベント参加の入場料に使用
  • UGCマップを遊ぶ時の入場料に使用
  • クエストを受ける挑戦料に使用

引用:ホワイトペーパー

RONDは2022年5月現在ではまだどこにも上場していないため、購入や取引はできません。

ただ元素騎士オンライン上で、MVトークンをステーキングすることで手に入れることはできます。

MVトークンを手に入れたらステーキングをすることも視野にいれておきましょう。

またRONDはゲーム内での基軸通貨です。

ゲーム開始時、無課金で手に入れることは可能ですがMVトークンのようにゲームの外での取引通貨にはなりません。

MVトークンの買い方手順を解説

MVトークンを買おうとおもっても、国内取引所では購入できず、海外取引所のBybitのみでの取引に限定されています。

これからお伝えするMVトークンの購入方法は、リップルを使った買い方です。

リップルは送金手数料が圧倒的に安く、送金時間が早いというメリットがあります。

※ビットコインやイーサリアムだと送金時の手数料が100倍以上変わってくるので気をつけましょう。

PC画面での手順解説

スマホでもMVトークンを購入することは可能ですが、PCブラウザを使用して進めた方が簡単です。個人的な面もありますが、スマホだとコインチェックとBybitの両画面を同時に開きながら進めるのが大変だからです。

MVトークンの買い方

  1. コインチェック開設
  2. 海外取引所のBybitを開設
  3. コインチェックでリップル(XRP)を購入
  4. コインチェックからBybitへリップル(XRP)を送金
  5. Bybitでリップル(XRP)をUSDTに交換
  6. USDTでMVトークンを購入

少しややこしい印象も受けますが、ひとつずつクリアしていくと意外とすんなり終わるのでぜひチャレンジしてみてください。

コインチェック開設

コインチェックを開設しましょう。

コインチェックを開設する方法はこちらの記事で紹介しています。

こちらを参照!

コインチェック 開設方法 登録
コインチェックで口座開設する手順|簡単5ステップ【完全無料】

続きを見る

約5~10分で完了するので、開設完了したらリップルの購入を進めていきましょう。

ちなみに申請からコインチェック側の確認が終わるまで数時間から数日かかる場合もあります。

※なぜコインチェックなのかは以下を参照

なぜコインチェック?

国内取引所にはいくつか種類がありますが、初心者にはコインチェックが1番おすすめできます。理由は単純でとても使いやすいからです。初心者の内は少しでも使いやすいツールを選ぶことで購入ハードルを下げていきましょう。1番大きな理由は私自身も使っているのですが、使いやすすぎてそれ以外使ったことがないからです。

海外取引所(Bybit)を開設

海外取引所のBybitを開設しましょう。

Bybitの開設についてはこちらの記事を参照してください。

 

コインチェックでリップルを購入

日本円を入金し、リップルを購入していきます。

日本円の入金は銀行振り込みを使うと、振込手数料だけの出費になるので少しお得です。

入金反映までは数10分です。

コンビニ入金だと1,000円前後引かれてしまいます。

なぜリップル?

Bybitに送金してMVトークンを購入するために必要なUSDTと交換するためには、コインチェックで[BTC・ETH・XRP]のどれかを購入する必要があります。この中でXRPを選んで欲しいのは、送金手数料が安く送金速度が速いことが理由です。

 

※リップルを手に入れる方法は販売所のみです。取引所では取り扱いがありません。

コインチェックでリップルを購入したら、次にBybitへ送金していきましょう。

コインチェックからリップルをBybitへ送金

コインチェックからリップルをBybitへ送金します。

まずBybitの画面から「暗号資産を入金」をクリックしてください。

次にリップルの送金先情報を表示しましょう。

続いて、コインチェック側で「暗号通貨の送金」をクリックし、先ほどのBybitの画面で得た情報をコピペして上記赤枠内を埋めていきます。

すべて埋めたら「次へ」をクリックします。

Bybitでリップル(XRP)をUSDTに交換

Bybitの上部にある「検索窓」に「XRP」と入力して「XRP/USDT現物」を選択しましょう。

他の通貨と間違えると取り消しはできないので気をつけてください

こちらの画面になるはずです。

画面左が「XRP/USDT」のチャート、その右側がリアルタイムの取引板、右側が自分の取引画面となっています。

今回はリップルをUSDTに交換することが目的なので、「売り」で取引をおこないます。

  • ①現在のUSDTの価格
  • ②これから取引するXRPの数量
  • ③スライド式で右側にMAX動かすと手持ちのXRPをすべて取引することになる

MVトークンを購入することが目的なのでリップルを残す必要性はないはず。

そのためスライドバーは右側MAXに動かして100%にすると良いでしょう。

次に「XRPを売る」をクリックして取引を完了させます。

BybitでMVトークンを購入

いよいよ最後の行程です。

Bybitで先ほど手に入れたUSDTを使い、MVトークンを購入していきます。

先ほどのXRP/USDTのときと同様に検索窓に「MV」と入力し、「MV/USDT」を選択しましょう。

今度は「買い」で取引をおこないます。また、こちらも先ほどのXRP/USDTのときと同様の取引です。

USDT全額で問題なければスライドバーを右側100%にし、「MVを買う」をクリックします。

取引が完了するとMVトークンの購入が完了します。

一応「メニュー」→「資産」→「ウォレット残高」と進め、正しく取引ができているか確認しましょう。

おつかれさまでした。

買う以外にMVトークンを手に入れる方法

買う以外にMVトークンを手に入れる方法は2つあります。

ホワイトリストに登録

ホワイトリストとは、いわゆるプレセールのことで、通常価格よりもお得に購入することができるキャンペーンのようなものです。

過去に数回おこなわれましたが、2022年1月にMVトークンが上場されました。

プレセールは上場前のキャンペーンです。

そのため、このプレセールはもう開催されることはないでしょう。

エアドロップでもらう

エアドロップは仮想通貨業界ではよくある手法で、多くの人に知ってもらうために無料で配布するものです。

どんなに素晴らしいプロジェクトでも、参加者や認知している人が少なければ衰退していくことは避けられません。

ですので、すこしでも認知を広げるため、元素騎士オンラインでもエアドロップをおこなうメリットは十分にあるはずです。

今後エアドロップがおこなわれるかどうかは定かではありませんが、公式Twitterなどをチェックしておくと見逃さずに済むでしょう。

また、非公式ではありますが、Twitter上でインフルエンサーがたまにトークンを配布していることもあります。

元素騎士オンライン関連のアカウントは積極的にフォローしてみると、得することがあるかもしれませんね。

MVトークンの買い方まとめ

MVトークンの買い方手順は以下のとおりです。

MVトークンの買い方

  1. コインチェック開設
  2. 海外取引所のBybitを開設
  3. コインチェックでリップル(XRP)を購入
  4. コインチェックからBybitへリップル(XRP)を送金
  5. Bybitでリップル(XRP)をUSDTに交換
  6. USDTでMVトークンを購入

仮想通貨初心者の方には少しむずかしく感じるとおもいますが、ひとつずつ手順に沿ってこなせばなんてことはないはずです。

送金アドレスや送金数などの間違いには絶対に気をつけましょう

せっかくのゲームをはじめるための資産をすべて失うこととなってしまいます。

焦らず慎重に進めることがたいせつです。

 

  • この記事を書いた人

シン

仮想通貨歴5年(2017年~)主にXRPとETH所有。仮想通貨を軸に、Web3/NFT/DeFiなど乗り遅れたくないけどむずかしくて後回しにしてしまいがちなジャンルの発信をしています。自称草コインホルダー&NFTコレクター。

-元素騎士オンライン